【お得に口座開設】仮想通貨の取引所のキャンペーンまとめ!

ビットコインがどんどん分裂、覇権を競う。ビットコインキャッシュの可能性。

仮想通貨ビットコインは、新たなバージョンが次々誕生。それによって簡単に利益が得られることも分裂を促しています。

ハードフォークによって8月に誕生したビットコインキャッシュは、現在時価総額が約180億ドル(約2兆円)に達しています。10月にはビットコインゴールドが誕生し、今はさらにいくつか計画されています。

ビットコインダイヤモンド、ビットコインシルバー、ビットコインアンリミテッド、そしてスーパービットコインなどがあります。

ビットコインは今のところ時価総額で最大の仮想通貨ですが、その地位は保証されていません。

香港の投資会社クリプトムーバーのギャビン・ヤン最高経営責任者(CEO)は、ビットコインキャッシュが最終的にビットコインを追い抜く可能性はあると述べました。長期的には複数のバージョンが成功する可能性もあると付け加えました。

原題:Bitcoin’s Rivals Multiply Amid Battle for Crypto Dominance (3)(抜粋)
原題:Bitcoin Hits Record as Monday’s 29% Plunge Fades to Memory (1)(抜粋)

ビットコインキャッシュのチャート

ビットコインキャッシュの購入方法

ビットコインキャッシュを購入するには、ビットコインキャッシュを取り扱う仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。
ビットコイン取引高で上位の3社いずれも取引や売買が可能です。

初めてビットコインキャッシュを購入するのでしたら、

Zaif
コインチェック
bitFlyer

これら国内3大取引所のいずれかで購入するのが、おすすめです。

どの取引所を利用すればビットコインキャッシュが最も安く購入できる?

国内有名取引だと、Zaifとビットフライヤーの併用がおすすめです!

日本の取引所で手数料が安く、指値で買えて、手数料マイナスがある「Zaif」が安く買えます。

次にビットフライヤーがおすすめです。

コインチェックはビットコインキャッシュの「指値買い」ができないので、個人間取引のものではなく、取引所のものを購入することになり、手数料が高いです。

icon-external-link Zaif

icon-external-link bitflyer

の両方を開設しておくと、その価格の安い方で買うことができます。