【お得に口座開設】仮想通貨の取引所のキャンペーンまとめ!

QUOINEXの特徴、口座開設方法まとめ。QASHを売買できるのは、QUOINEXのみ!

【口座開設はこちらから】
QUOINEX

QUOINEXは金融庁に登録された仮想通貨交換業者で、ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュを取り扱っています。

レバレッジが最大25倍で、ハイレバなビットコイントレードが可能(ビットフライヤーは最大15倍)なので、レバレッジ取引を積極的に行いたいトレーダー向けの取引所と言えます。

QUOINEXが選ばれる3つの理由

❶各種取引手数料が0円

手数料が掛からないから初めての取引でも安心!

-取引手数料※
-ロスカット手数料
-口座開設手数料
-口座維持手数料
※ただしBTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引、ETH取引はのぞく

❷業界最狭の実効スプレッド

見せかけじゃない。
理由があるからこその
タイトなスプレッド!
-国内/海外マーケットメイカー多数参加
-10社以上の海外取引所に接続

❸業界最多の通貨ペア数

22種類
通貨ペア数22種類
人気の通貨ペアから
マイナーな通貨ペアまで
多数お取り揃え!

〈取引通貨〉

仮想通貨:BTC,ETH,BCH
法定通貨:JPY,USD,EUR,AUD,HKD,
SGD,CNY,PHP,INR,IDR

ビットコイン(bitcoin)やイーサリアム(Ethreum)が取引できるQUOINEX(コイン)取引所が日本でサービスを開始しました。

QUOINEXは現在、栢森 加里矢(かやもり かりや)氏がCEOを務めており、シンガポールで設立された会社になります。

通常の売買である現物取引に加えて、個人25倍、法人50倍のレバレッジ取引サービスの利用も可能です。

QUINEX(コイン)取引所とは?

2014年にシンガポールでスタートしたQUOINE(コイン)。QUOINEは会社名であり、取引所名としてはQUOINEXとなっています。

社名:QUOINEX株式会社
住所:東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
設立:2014年11月
代表取締役:栢森 加里矢
資本金:約20億円(資本準備金含む)

運営会社:QUOINE株式会社
資本金:約20億円(資本準備金含む)
設立:2014年
取り扱い通貨:BTC、BCH、ETH
セキュリティ:2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグネチャウォレット
現物取引手数料:無料
信用取引/先物取引:なし/レバレッジ最大5倍
信用取引/先物取引手数料:0.03%(新規建、決済時)
日本円出金手数料:無料
BTC出金手数料:無料
入金方法:銀行振込
加入業界日本資金決済業協会
日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会

QUOINEXの取引通貨について

現在のところQUINEXでは時価評価第1位と2位のビットコイン、イーサリアムの取引が可能です。

QUINEX取引所の手数料の特徴

仮想通貨現物取引 0%
通貨ペア数 14通貨
取引可能時間 24時間
サポート体制 メール及びLINE

14通貨対応で、仮想通貨については現在「ビットコイン」「イーサリアム」となっています。

14通貨となるのはドル、ユーロ、ポンドなど他国の法定通貨に対応しているということです。しかしながら日本国内在住者は日本円のみの入出金となりますので注意が必要です。

24時間365日可能なクイック入金に対応

QUOINEXのクイック入金は、約380の銀行に対応しています。すぐに入金して取引できるのは取引所の特徴として大きな強みです。

QUINEX取引所はメールだけではなく、LINEでもサポート

QUINEX取引所の大きな特徴の一つにラインでのサポート体制があります。通常はメールのみで仮想通貨取引所に連絡を取ることが大半となっていますが、取引所ではラインアプリで連絡を取ることができ、外出先などでも気軽にやりとりができ便利で使い勝手の良い、サポート体制となっています。

QASH(キャッシュ)の基本情報

QASH(キャッシュ)とは、仮想通貨取引所QUOINEXを運営しているQUOINE社が、QUOINEX上で発行するトークンです。2017年11月6日にトークンセール(ICO)が開始され、11月8日に終了しました。

11月21日から、QUOINEXとQRYPTOS上で売買が可能になる予定です。

ICOは、最小50,000,000 QASH、最大350,000,000 QASHが売り出される予定で開始されました。販売期間は、当初の予定から大幅に短縮されて、たった三日間になったにもかかわらず、初日でほぼ発行上限額まで達するほど盛況していました。

QASHの価格は、1 QASH=0.001 ETHに固定されていますが、トークンセールは2割引ですので、1QASH=0.08 ETHで購入できるというお得なものです。また、最低500 QASHからの購入でした。

3億5,000万QASHが売り切れたとすると、全部で35,000,000 ETHになります。もしh、1 ETH=35,000円で計算すると、約120億円(1億500万米ドル)の資金調達となります。QASHは、世界98カ国から購入申し込みがあったようです。

QUOINE LIQUIDプラットフォーム

QUOINEは、世界中に点在する仮想通貨取引所が提供する全ての流動性を一つの取引プラットフォーム(World Book)に集約。

更に、その流動性を享受する為に必要な各種関連サービス(Prime Brokerage)を一体提供することにより、QUOINE LIQUIDプラットフォームユーザ全てに世界中の流動性へのアクセスを可能にします。

なぜそのようなものが必要かというと、現在の仮想通貨取引の問題として、マイナーな通貨は取引所ごとの価格差が大きいという問題があります。

取り扱っている通貨というのは、取引所ごとに違います。また、取引量も違うため、取引所ごとに価格差があります。そのような理由で、マイナーな仮想通貨を売買したいユーザーは、自由な売買がかなり制限されていました。

そういった取引の自由度を解決するために、いろいろなプロジェクトが立ち上がっています。QUOINEのLIQUIDプラットフォームはそのうちの一つです。

QASH(キャッシュ)の特徴

仮想通貨取引所QUOINEXがICOで発行したトークン
発行上限枚数は10億QASH通貨の略号はQASH
QASHはプラットフォームLIQUIDの通貨
運営会社はQUOINE
QASHは米大手取引所のBitfinexにも上場予定

QASH(キャッシュ)を購入可能な取引所は、国内の取引所では、QUOINEXのみとなります。

QUOINEXのHPから簡単に登録が行えますので、ICOでQASHトークンを入手したい方は、下記から登録してみてください。

QUOINEX取引所の口座開設方法について

 

STEP1. こちらをクリックします。
QUOINEX

STEP2. 居住地国はJapanを選択します。

STEP3. 新規登録画面で個人情報を入力します。

STEP4. 口座開設完了。

口座開設の特徴は、

  • 口座開設が可能な方は20歳以上の方
  • 最短で1〜2営業日で開設可能
  • 入金の金額は無制限
  • 日本国内在住者の外貨の入出金は対応していない。

なります。

口座開設時の提出書類について

口座開設時には基本的に顔写真付きの身分証明書が必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード

上記の提出書類はいずれも顔写真付きのものになります。

【口座開設はこちらから】
QUOINEX