【お得に口座開設】仮想通貨の取引所のキャンペーンまとめ!

Liqui(リクイ)の特徴、口座開設方法まとめ。

【口座開設はこちらから】
liqui

Liqui(リクイ)とは?

Liquiは海外取引所の1つで、簡単に登録できて、住所登録などの手続きがないのが特徴です。

世界25位の出来高

数多くある仮想通貨取引所で世界25位の出来高です。

Liquiの戦略は「ICO通貨を大手取引所より早く上場させる」というものなので、ICO終了後にまず上場するのはここが非常に多いです。

大型ICOの場合、すぐにBittrexや中国の大手取引所への上場しますが、ほとんどのICOはなかなか大手取引所へ上場することはなく、Liquiへ上場するのでマイナー銘柄で取引をしたい方には必須の取引所です。

Liquiの口座開設方法

アカウントの開設

1.「Sign Up」をクリックしましょう。

  • Login:ニックネーム(問い合わせなどで使います)
  • メールアドレス
  • パスワードは強力に

入力が完了したら、利用規約にチェックを入れて「Sign Up」をクリックします。

登録したメールアドレスに認証のメールが来ていますので、リンクをクリックして認証しましょう。

あとは先程の情報をつかってログインします。

2段階認証の設定

アカウントを作成したら、2段階認証を設定しましょう。

右上にある「Profile」→「Account Security」をクリックします。

入出金方法について

Liquiで取引するために入金する方法を紹介していきます。

トップメニューの右上にある「Balance」をクリックします。

Balanceで、Liquiへ入金したい通貨の「Deposit」をクリックします。

自分専用のアドレスが発行されますので、アドレスを間違えないように送金手続きをしましょう。

出金の場合は「Withdraw」からです。

こちらも、自分のアドレスを間違えないようにしましょう。

Liquiへの入出金はビットコインの場合、数十分〜数時間かかります。

取引方法について

Liquiはトップ画面がそのまま取引画面になっています。

左下にある通貨一覧で取引したい銘柄を選択します。

銘柄を選択したら、板が表示されるので、他の取引所と同じようにトレードが可能です。

【口座開設はこちらから】
liqui