【お得に口座開設】仮想通貨の取引所のキャンペーンまとめ!

【GMOコイン】レバレッジ変更条件、手数料について。

GMOコインのレバレッジ設定

GMOコインでは初期のレバレッジは5倍となっています。レバレッジ倍率を変更するには、ログイン後の会員ホームから、左側のメニューで「レバレッジ設定」を選択しアンケートに回答することで変更が可能です。

投資可能額やレバレッジ取引の経験によってハイレバレッジの利用可否が変わります。

【GMOコイン】レバレッジ変更の注意点

5倍レバレッジの時は強制ロスカットされる証拠金維持率が75%を下回った時でしたが、15倍では80%以下、25倍では85%以下で強制ロスカットが執行されます。という注意書きが記載されています。

ビットコインは、値動きが激しいです。1BTCの値動きが、数分で数千円から1万円以上動く時がかなりありますで、全力ポジで取引を行うことはなるべく控えた方が良いです。レバレッジが高くなればなるほど、ハイリスクハイリターンとなります。

【GMOコイン】レバレッジ手数料

レバレッジ手数料とは何ですか。

「レバレッジ手数料」とは、ニューヨーククローズをまたいで建玉を保有した場合、建玉の保管費用として徴収させていただく手数料のことです。

当取引日の終値から計算した評価価額に対し、建玉ごとに0.05%/のレバレッジ手数料がかかります。

・買建玉レバレッジ手数料=買建数量×買値(終値)×0.05%
・売建玉レバレッジ手数料=売建数量×売値(終値)×0.05%

計算例
1BTCをニューヨーククローズ持ち越した場合。

1BTC×30万円×0.05%=150円。