【お得に口座開設】仮想通貨の取引所のキャンペーンまとめ!

SpectroCoin(スペクトロコイン)の登録方法。アカウントを作成。

ちなみに、こちらのサイトは各言語に対応しており、日本語にも対応しています。ページ訪問時、もし英語で表示されていたとしても、画面右上にある地球マークをクリックしますと、一覧から「日本語」が選択できます。

12 23 003

外国のサイトなのに登録はいたって簡単!

ますは、メールアドレスとパスワードを入力!

SpectroCoin(スペクトロコイン)の公式サイトはこちらです。

ここにメールアドレスとパスワードを入力します。

私はGメールアカウントを使用しています!事前にアカウントを作成していれば便利!

gメール作成はこちらから!

利用規約にチェックを入れてから、「申し込む」をクリックします。

12 23 002

メールのURLをクリックしてログイン

12 23 004

申し込みフォームへの入力が完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。
届いたメールを開き、指定されたURLをクリック!

するとログイン画面に遷移するので、パスワードとメールアドレスを入力して「LOG IN」しましょう。

二段階認証の設定方法

ここで、 二段階認証の設定は早めに済ませておきましょう!

仮想通貨を扱う上でどのサイトを登録しても、二段階認証を設定することは大切です。セキュリティー上、最低限やっておきましょう。

やり方は ログインした状態で、右上の人マークをクリック…①
「各種設定(Settings)」をクリック …②

12 23 005

「編集する」をクリック。

12 23 006

Securityで二段階認証システムの方法を選びましょう。

アプリ「Google認証システム」を使って認証するのが手軽でオススメです。

12 23 007

他にもSMS認証やEメール認証も選べるようです。

同時に名前や生年月日、電話番号、セキュリティ質問(答えは日本語でOK)も入力しておきましょう。

電話番号は+81の後は0を抜いた電話番号を入力します。

※もし電話番号が090-1234-5678なら「+918012345678」となります。

二段階認証手続き

12 23 008

ここでは、メールで届いた認証コードと、アプリに表示されているGoogle認証コードを入力していきます。できたら「送信する」をクリック。

12 23 009
メールで届く認証コードはこんな感じ。

12 23 010

Google認証システムでQRコードを読み取ったら、このようにGoogle認証コードが表示されます。  
これで二段階認証の設定は終わりです。
ログインする時はGoogle認証コードは求められませんが、仮想通貨を外部に送金する時に認証コードを求められます。