悲報|ビットフライヤーFXで強制ロスカット!証拠金がマイナスになる??

悲報|ビットフライヤーFXで強制ロスカット!証拠金がマイナスになる??

Twitterで書き込みがありました

投資歴が5年と大先輩の仮想通貨トレーダーこと「SHIN @仮想通貨ブログ」さん
ビットコインFXで1日1600万ものロスカットとなりました。

ロスカットについてはこちらを↓

ロスカットでマイナス450万円

2018 1 16 002

SHIN @仮想通貨ブログさんは、
172万円の時にビットコイン30枚をロングで購入

ロング・ショートとは?
ロングは買う。ショートは売るという行為を指します。
ロングは安いところで買って、高いところで決済する。
ショートは高いところで売り、安いところで利益を確定する。
そうすることで、利益を上げていくことができます。

5160万円のお金を動かすトレードです。ちなみにこの時の証拠金は500万円ほど。
(レバレッジは10倍ほどでしょうか。)

使っていた取引所がビットフライヤーで証拠金50%になるとロスカットしてマイナスになることはないと把握していたのに、実際はマイナス450万円を請求されることになりました。それも3日以内に支払えと…

まとめ

ビットコインFXでトレードは値動きが大きくなりやすいので、慣れないうちは少額でトレードしてロスカットを意識することを身につけましょう。
ロスカットを常に意識したトレードを心がけ、常に証拠金に余裕を持ちましょう。